北海道新人戦2014

-建築新人戦のお知らせ-
今年は藤本壮介さんをお招きします!

 

北海道建築新人戦は、講師の藤本壮介さんのフライトが欠航のため、「中止」となりました。

HP掲載には時間がかかってしまい申し訳ありません。

北海道組の重要な情報はTwitterで速報出しますので、そちらのほうもよろしくお願いします。

https://twitter.com/hokkaidogumi6

北海道建築新人戦2014


 

<開催概要>

-開催趣旨- 

建築設計とは、正答の無い空間づくりである。公式が存在する数学とは違うそれは、只の自己満足であるかも知れない。それでも我々が表現するのは何故か。要求が課題という形で目の前に現れた時、己の持ちうる最高最大の技術と構想で表現しようとするのは何故なのか。設計とは、創作とは、芸術とは果たして一体何なのか。過去に設計課題で創作した作品をここに募り、批評と交流を経て、自身の軌跡を見詰め直し、自問する場が新人戦である。学生として…否、設計者として、これまでの研鑽と精進を恐れず、信じてほしい。自分の作品の一番のファンは自分であること。それを誇り、作品を提出してもらいたい。

-審査員-

五十嵐淳 (五十嵐淳建築設計事務所)

藤本壮介 (藤本壮介建築設計事務所)

-日程-  中止

申込締切:2014年12月10日(水) -23:59(登録のみ)

審査:2014年12月17日(水) 1次審査 13:30~ / 2次審査15:00~

-審査会場-

北海道大学 遠友学舎 (札幌市北区北18条西7丁目)

-賞-

最優秀新人賞(1点)・優秀新人賞(2点)・五十嵐賞(1点)・藤本賞(1点) それぞれ、賞状を贈呈いたします。

同時開催:北海道組 レクチャーシリーズ 26「藤本壮介」

日時:2014年12月17日(水)  17:30: レクチャー

会場:北海道大学 遠友学舎 (札幌市北区北18条西7丁目)

講師:藤本壮介

-2014年 12月17日のタイムテーブル-  中止

15:00~ 開演・2次審査

17:30~ 藤本壮介レクチャー

19:00~ 藤本壮介vs五十嵐淳 対談


 

<応募要項>

応募資格

大学、専門学校、大学校などの教育機関の建築学科に所属する 3回期生までの学生に限ります。個人、グループの参加は問いません。

応募対象

所属する学校の設計演習課題として、3回期生までに取り組んだ作品に限ります。

登録締切:2014年12月10日(水) 23:59

登録用紙 (Excelデータ) 本サイトからExcel形式の登録用紙をダウンロードし必要事項を入力してください。 →登録用紙ダウンロード

以上のデータを「2014_ローマ字氏名」(例「2014_kenchikutaro.xls』)にタイトルを変更し、 「北海道建築新人戦2014事前登録」という件名で、 dougumi6@gmail.com宛までEメールにて送信してください。 〆切の時間を過ぎたエントリーは無効となります。

上記のデータが応募要項に準じていない場合はエントリー無効となる場合があります。 記入漏れ等無いようにしてください。

 

審査提出:2014年12月17日(水) 12:00~

・課題作品をA1にパネル化して、 新人戦当日の12月17日(水)12:00~13:00の間に、 審査会場(遠友学舎)へ持参してください。

・作品の提出は参加者本人でなくても構いませんが、時間厳守でお願いします。

・パネルをA3サイズに印刷したものを2部提出して下さい。 (審査の際に審査員用の資料として使用します)

・二次審査ではパワーポイントを使ってプレゼンテーション (  3分程度  ) を行うので、出展者は当日パワーポイントデータを持参してください。

*模型の持参に関して

・1次審査で模型を展示したい方は縦1000mm×横1000mm以内で用意して下さい(高さは自由)。

・万が一模型等が破損した場合がございましてもこちらでは責任を負いかねますのでご了承下さい。

・規定外の模型は1次審査では展示致しません。

お問合せ先

北海道建築新人戦2014 担当メールアドレス dougumi6@gmail.com 匿名でのお問合せにはお答えしかねる場合がございます。ご了承下さい。