北海道卒業設計合同講評会 2022

北海道卒業設計合同講評会2022の開催が決定いたしました。

スケジュール等は、以下をご参照ください。


【概要】

建築学生同盟北海道組が主催となり、建築を学ぶ学生たちの卒業設計を、学校という枠を越えて、道内外の建築家の方々にご講評いただきます。それにより、より深く自分の設計した建築と向き合う機会を設けること、学生同士が作品を通して刺激し合うことを目的としています。

 

【審査員】

五十嵐 淳(五十嵐淳建築設計事務所)

平田 晃久(平田晃久建築設計事務所)

吉村 靖孝(吉村靖孝建築設計事務所)

高橋 一平(高橋一平建築事務所)

 

【会場】

札幌市民交流プラザ内 SCARTSモール

(札幌市中央区北1条西1丁目)

 

 

【大会日程】

講評会:2022年3月12日(土)

13:00~一次審査開始(15分説明含む)形式:ポスターセッション(5分程度)

15:45~一次審査終了、選考者審議

16:15~選考者発表およびプレゼンデータ用意

16:30~二次審査開始(プレゼン3分/質疑応答6分)

17:50~入賞作品選考

19:00~表彰式

19:30~撤収作業

 

パネル・模型搬入日:3月10日(木)、展示日:3月11日(金)、パネル・模型搬出日:3月13日(日)

 

【応募資格】

大学・専門学校で建築を学び、2022年3月に卒業見込みの卒業設計に取り組んでいる全国の学生。個人・グループの参加は問いません。道内在住者に限りません。

 

【事前提出物】

・プレゼン用ボードデータ A3判 1枚(11日搬入のA1サイズパネルを縮小したもの)

ファイル形式:PDF(推奨)またはJPEG

ファイル名:「エントリーナンバー_氏名_プレボA3」

データ量:3MB以下

・プレゼンスライド用データ(PDFもしくはPowerPointなど)

サイズ・枚数:4:3・枚数自由(プレゼンテーション時間は3分程度)

ファイル形式:PDF(複数枚にまたがる場合は同一データにまとめて圧縮してご提出ください。)

データ量:30MB以下

ファイル名:「エントリーナンバー_氏名_スライド」

 

【搬入時提出物】

・プレゼン用ボード1枚(A1でパネル化したもの)

・手元資料(上記A1判データをA3判に縮小印刷した用紙を5枚印刷)

・模型(任意、縦1800mm×横700程度、高さ自由、模型写真の展示も可)


-お問い合わせ先-

北海道卒業設計合同講評会 2022担当メールアドレスdougumi13@gmail.com

匿名でのお問い合わせにはお答えしかねる場合がございます。ご了承下さい。いただいた個人情報は北海道組が厳重に管理し、目的以外のことに使用することはありません。同意の上、ご参加ください。